2017.05.20 00:20

ダニで大慌てしてからそろそろ2週間。。。
感染症の症状らしきものも出ないので、大丈夫そうです!
(風邪の様な症状が出るそうです)

もいちど血液検査をしないといけませんが・・・お騒がせいたしました!<(_ _)>

何ともなかったとは言え、ダニ恐怖症と言うか
黒い点々がダニに見えたり
ぷうが草むらに顔を突っ込むのが異常に嫌だったり
DSCN9830_20170518110835a3b.jpg
ぷうが原因ではなかったのに
ぷうのおっぱいまでもがダニに見えたりして
変な疑いをかけられてるぷうです!(笑)


さてさて、いつものグランド。。。
写真↓は、少し前のもの!
DSCN9894.jpg
いつもありがたく散歩させてもらってます!

このグランドの事は何度も書いてるので耳タコな方もいらっしゃるでしょうが
鳥取方式と言う芝生の管理方法の元、市が造ったグランドです。

造る時に係った方が『人も犬も楽しめる』と言う考え方で
ノーリードOKな広場にして下さいました。

(写真は、本文とは関係ありません^^)
DSCN9940.jpg

なので、ぷうも大きな顔してノーリードで楽しんでます♪

(ぷう、顔に何か・・・)
DSCN9941.jpg

レギュラー組も大きな顔して利用してますが
最低限のマナーは守ってるつもりです!

置き去りうんちを拾ったり
煙草の吸殻を拾ってくれたり

様子のわからない子や見かけない子が来た時や
ワンコ連れじゃないご家族やウォーキングの人が来られた時も
先ずはにオンリードにします!

(ぷう。。。すっごい。。。顔に何かついてますけど。。。)
DSCN9946.jpg



それが、火曜日。。。
いつメンのハッピー&ナナコ家と散歩して
そろそろ帰ろうと思ってると
4チワワと2パピヨン(だったと思う)がみえました!
飼い主さんはふたり!
全員ノーリード!!

わんわんわんわん~~~っと囲まれるぷうに
神経を使ってたら、私のふくらはぎがチクっと!!

チワワに噛まれました!><

なのに、飼い主さんは気付いてもない!
ので『噛まれました』と申告したら
「あっ!すみません!抱っこして欲しかったんだろうや~!」と
その子を呼び寄せて、抱っこしてグランドの奥に行ってしまいました!


今どき、狂犬病のワンコはいないだろうし
チワワにちょっと噛まれたくらいじゃびくともしない
立派なふくらはぎをしてるので、そりゃ~大丈夫ですけど。。。

『大丈夫ですか?』の一言もないし・・・
そもそも噛む様なワンコがいるならリードくらいしといてくれ===!
と、家に帰ってから、時間が経つごとに何だか腹が立って来る。。。
そんな事がありました!

でも、これが子供を噛んでたら・・・
ウォーキングしてた人を噛んでたら・・・
「すみません」では済みません!
もちょっときつく注意してあげた方がよかったかな?!と
ちょっと後悔!

それからは、その子達には会ってません。。。来れないか!!


今日はグランドひとり占めでした。
DSCN9994.jpg
今日は30℃超え!
今週末も暑くなりそうです!
DSCN0003.jpg
暑くなると、アスファルトより芝生の方が散歩しやすくて
グランドに行く機会が増えます。
人の振り見て我が振り直せで
気を付けたいと思いました。

今度会ったら、しつけ教室紹介しようかしらね!!
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

| 日常 | コメント(1) | |

この記事へのコメント

飼い主のしつけ急務なり!!!

いい気分で居たのに、想わぬ災難に遭ってしまったのですね。
その飼い主さん、溺愛というより、典型的「盲愛」ですね。
非常識極まりない!
まずは、社会の一員として 正常な感性すら感じません。
軽症で済んだからいいという問題でなく、そういう飼い主さんを野放しにしておくのは さらなる事故を起こさないかと不安ですね。
氷山の一角で、まだまだ多いのでしょうね、この手の飼い主さん。
ともかくも、犬のしつけ教室以前の問題で、飼い主指導が急がれると痛感する出来事ですね。
気分良く読んでいて、この問題で はたと啓発の必要性を さらに思い知らされました。
二度目が無いことを祈ります。
お大事にね。

| ビンチェーロおばさん | URL | 2017.05.21 07:13 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ